« 2007年1月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年2月

2007年2月27日 (火)

The Black Dog

先週末、ローズ・マリーを連れて雪遊びを温存し間髪いれずに週明けから米国出張、シカゴ線の乗り継ぎを考慮してか最近午前の便に変更になりますます成田まで朝早くでなければならず、結構参りました。途中シカゴは雪の影響もあり国際線は1時間遅れで到着。乗り継いで今はロアノーク空港というヴァージニア州に位置する場所から更に南西へいったところBlacksburgという場所に現職のひとつのディビションがありそこに来ています。

今晩、入ったタイレストランにローカル赤ワインで結構可愛いのを見つけました。その名もThe Black Dogラベルが結構いけてるので写真とちゃいました。

Dsc04317

Dsc04316

お味はフルーティで少々辛口、結構好みの味でした。裏ラベルの骨の形がおちゃめです。

どこかで探して買って行こうかと思ってますが昨今機内液体持込規制が厳しい為考えてしまいます。今回は木曜日にフィラデルフィアの別のオフィスへ移動し日曜日に帰国となります。ひな祭りに被ってしまうのでローズと娘達にはごめんなさいです。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

ローズ・マリー雪を満喫

週末、雪不足と言われてる今シーズン。雪の量もソコソコ、さらにわんこ同伴の絞り込みをすると、群馬県にある玉原スキーリゾートのペンション村にあるグリーンウッドに決定!この玉原、もうかれこれ15年以上も前に通ったペンションがある場所。沼田ICエリアのスキー場とは位置も逆になるため結構、穴場的存在、しかし中級以上のスキーヤーには緩斜面が9割とかなり物足りない反面、ビギナーとファミリーにはおすすめのスキー場です。でもって、宿泊したこのグリーンウッドさん、なんと思い出すだけで看板犬のボルゾイを始め5頭の中大型犬そして4匹以上の猫が館内いたるところにいらしゃいます。我が家もお犬+猫2匹+ハムスター1匹と標準以上の動物園ですがここはさらにすごいです。同伴犬の行動エリアはお風呂場以外全域可能と犬好きには自宅と変わらぬ対応が可能なのが魅力です。

Img_7080

各部屋も和室洋室と大型犬でも十分な広さをもちペンションと言うよりプチホテルといったところでしょうか?ご夫婦お二人で対応しているようですが不便もまったくなく快適な場所です。食事も朝はパン食か和食、夜はなべを中心とした結構豪華メニューです。宿泊時にはすき焼き、車えび焼きもの、刺身大皿盛、かに汁、良くペンションにありがちなフレンチ洋食系とは違い、逆に好印象です。注意点は食事時に犬猫が大量に所々点在してますんで気になるひとは気になるかも。それはいつもの生活同様の我が家には何も問題なし。Img_7087

Img_7086

スキーを人間が楽しんでいる間も、見ていてくれるため一安心、ローズはスキーをしている間オーナーさんが2度も雪散歩へ連れて行ってくれました。なかでもバックヤードにあるわんわんロード、ちょっとしたスノーシュー体験にも最適で奥はまさに自然のドックラン。ローズははじけまくりでした。

Dsc04195

Dsc04197

Img_6913

Img_6964_1

Img_7134

裏庭全域がドックラン状態、今年は雪が少ないのでスノーシューも要らずブーツのままアプローチ可能でした。

Img_7158

天気は土曜日は風も強く多少吹雪いてましたが日曜日はPカンそのもの。気温は軒並み氷点下7度以下、でも犬って足の裏冷たくなっても大丈夫みたいで、2時間程度なら何の気なしに遊びつづけますね。

Img_6902 

Img_6973

こども達も大喜びでした。

Img_6872

朝一だれも滑べっていないスキー場で散歩するって気持ちいいもんです。

Img_7068

Img_7071

犬連れ、ファミリーには快適な旅でした。先週は犬のオフ会で20頭も集まったそうです。帰りはさすがのローズもクタクタ、終始眠って帰ってまいりました。自宅についてもまるくなって寝たまま、確かにいつもの10倍以上の運動量でしたから...

Img_7195

ここはキャンプでもいいかもしれません。

当の本人ですが明日から米国出張、早起きで朝一のバスで空港へ向かいます。しばらくはママがローズの散歩当番ということで宜しくお願いしま~す

| | コメント (2)

2007年2月 7日 (水)

ローズ・マリーの受難 結果!

切除した検体を提出し約2週間、やたら長く、イヤーな時間をすごしましたが、診断結果は以下の通り。

Photo_15

結果は良性、要するに腫瘍ではあるが経過は小さくなる傾向にあり、放っておいても多分なくなっていてかも??でも切除した結果は対処に問題なしといったところでしょうか?なんか最初の文言を読むとヤッバアィ雰囲気で書かれてるんですが、結論は良性であると明確になっているので納得。なんだか通信簿の結果をみる気分でしたよ。

まぁ何はともあれ、一安心です。でもって500円玉ハゲの経過はいいますとこちらは現状以下のようになってます....

Rosekai3

写真上ほとんど色合い的には判らないくらいに黒い毛が生えてきています。

Rosekaifuku1

あとはボリュームが周りの毛と差があるのでちょっと背中の真ん中が凹んだ感じではありますがとりあえず、回復も時間の問題でしょう。今月末の玉原お泊り旅行には問題なさそうです。あとは少々ボリュームが出ているボディをシェイプと少々ダイエット敢行中!です。心配いただいた皆様、有難うございました。おかげさまで問題ありませんでした。

でも担当医の獣医さん曰くは、再度出来る可能性はあるのでってこと、良悪限らず見つけたら確認はやはり必要ですね。スキンシップは怠らずに...しかし良性だったとはいえ先立つものは必要ですね。入ってって良かったペット共済さま様。

| | コメント (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年7月 »